小田原市 歯科 歯医者|タキ歯科クリニック|「唾液検査・メンテナンス・一般歯科・小児歯科・矯正・予防・ホワイトニング・審美歯科・無痛治療」

タキ歯科クリニックブログ

2012年9月4日 ー研修会ー

 

小田原市のこどもたちのむし歯ゼロを目指し予防に力を入れているタキ歯科クリニックスタッフKです。

 

昨日、埼玉県にある大月歯科とおおつきっずデンタルランドの見学に行ってきました。

 

大月先生はじめスタッフの皆さん、お忙しい中貴重なお時間を作っていただきありがとうございました。

 

キッズ棟は子どもが楽しめるような内装になっているのもすごかったのですが、大月歯科のスタッフの方々と話し合いをさせていただいて「親子予防」の重要性をひとりでも多くの方々に知っていただけるよう伝えていくことが大事なことだなと思いました。

 

一人でも多くの方々に伝えられるよう努力していきたいと思います。

 

お子様の歯を守れるのは、パパ・ママしかいません!!

 

特に、ママのほうがお子様と接する時間が多いですよね!!

 

お子様の生活習慣を決めるのもママ次第です。

 

食生活や歯磨き習慣…他にもいろいろママの力が必要なのです。

 

むし歯は、感染症です。

 

うまれたばかりの赤ちゃんには、むし歯菌はいません。

 

普段のスキンシップ(熱い食べ物をフーフーして冷まして与えたりなど)でうつります。

 

子と接する時間が長いので、ほとんどママからむし歯菌は感染してしまいます。

 

お子様が将来むし歯ゼロの口の中をつくるには、ママのお口の中の環境を整えることが重要です。

 

ママのお口の中とお子様のお口の中のむし歯菌を当院ではだ液検査をすることで調べることができます。

 

「親子予防」をすることで、ママは将来歯を残せる本数が多くなり(想像つかないと思うのですが今の日本の現状は、70歳代で8割の人が入れ歯です。残りの2割の人しか自分の歯が残っていないのです。)お子様はむし歯ゼロが可能になるのです。

 

1本でも歯がはえたら親子で検査にいらしてくださいにひひ

 

(痛い検査ではないのでご安心ください音譜