小田原市 歯科 歯医者|タキ歯科クリニック|「唾液検査・メンテナンス・一般歯科・小児歯科・矯正・予防・ホワイトニング・審美歯科・無痛治療」

タキ歯科クリニックブログ

2012年8月9日 口腔内カメラでなんで写真を撮るのか?

神奈川県小田原市の歯医者です。
子供たちのむし歯ゼロを目指しているタキ歯科クリニックです。
スタッフTです。
タキ歯科では口腔内カメラを使用しています。
自分のお口の中を写真で良く見たことがある人は
ほとんどいませんので皆さん良く写真を見ています。
なぜ、写真を撮るのか?
それは忘れてしまうからです。
一昨日の夕飯は何を食べたか覚えてますか?
ほとんどの方が覚えてないのではないでしょうか?
でも、写真で夕飯を撮っていたら一目瞭然ですよね。
お口の中も同じです。
歯科医院でも数値で歯ぐきの状態は記録していても実際の
お口の中を細かいところまで覚えている人はいないのでは
ないでしょうか?
いたらすみません。
写真を見ると治療前、治療後の状態がしっかりと分かります。
皆さん、治療前の歯の状態にもうなりたくないと言われます。
また、治療後の写真をみると患者さんのホームケアの努力の
後も良く分かります。
メンテナンスにはいると患者さんと長いお付き合いに
なるために何年も前のお口の中を覚えていることは難しいです。
タキ歯科は開院して三年目ですがこれからもみなさんの
健康な歯の写真が年々増えていくように頑張りたいと思います。