小田原市 歯科 歯医者|タキ歯科クリニック|「唾液検査・メンテナンス・一般歯科・小児歯科・矯正・予防・ホワイトニング・審美歯科・無痛治療」

タキ歯科クリニックブログ

2012年6月30日 楽にむし歯の予防をする方法 1

小田原の子どもたちのむし歯を予防する。

むし歯ゼロを目指すタキ歯科クリニック Tです。

むし歯になる原因ってなんでしょうか?

みなさんも知っている通りむし歯菌です。

生まれたての赤ちゃんはお口の中は無菌です。

生まれると同時にいろいろな菌の感染が始まります。

体に必要な菌も悪い菌もうつるのです。

むし歯の菌は生後、半年から3歳までの間に感染すると言われています。

この時期に多くのむし歯菌に感染しないことが大事なポイントです。

三つ子の魂、百までというように三才までにむし歯菌が多く感染するかしないかで

むし歯の成りやすさが一生決まってしまいます。

多くの数のむし歯菌に早くから感染してしまった場合はいくらハミガキをしっかりし

てもむし歯が防げないことがあります。

中にはまったくむし歯菌に感染していない方もいます。

このような方はハミガキをまったくしなくてもむし歯になりません。

ではむし歯菌はどこから感染してくるのでしょう。

それはお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんなど周りの大人からです。

感染を防ぐのには周りの大人のむし歯菌を減らすことが重要なのです。

むし歯菌の数は唾液をとる検査で簡単に調べることができます。

では どうしたら減らせるのか。

それは第2回で。